検索
  • Akiko Mimasu

「手をとめない」 恩師の言葉

恩師 憧れの中林忠良先生の お言葉

大学時代 中林先生は 版画講座の授業で 何度も高知に来てくださっていました

版画専攻の主人や,彫塑専攻の私も いろいろ教わりました

大好きな憧れの先生です


十数年前に,先生の展覧会に 主人と行った時の先生のお言葉

「 どんな時も 手をとめず つくり続けることが大切 ! 」 

それから 主人は ほぼ 毎日 何年も制作し続けています (さすが!)

私は・・・ 

今年こそ 頑張らねば!



2020年 今年は鼠年

今年は,少しでも手を止めないよう 作品をつくろうと思います

とりあえず このちびっこたち 「干支シリーズ:ETO FACE 子(ネズミ)」


木彫作品は 木彫モードに入らないと なかなかつくれないのですが

陶彫は大丈夫


この写真に写っている 4本の道具は 一番よく使うお気に入り道具

三面鏡は,意外と必須道具

360度の立体チェックのためでもありますが 

特に 「そのまま見る顔」 「鏡に写った顔」を観ると 歪みや自分のくせ が見つかるので欠かせない

木彫の時も 「鏡で観る」 はよくやっています



0回の閲覧
HOME

© 2016 by MIMASU. 

Hiroshima-shi ,JAPAN